ままちっぴ

ママとこどもの楽しい毎日のためのあれこれ

行事・イベント

子供の手作り年賀状アイデアまとめ☆幼児や小学生も楽しめる方法!

投稿日:2018年12月2日 更新日:

最近は年賀状もメールで送る人が増えてきているそうですが、手書きの年賀状やお手紙をもらうとやっぱり嬉しいものです。
「年賀状を書く」という年末年始の習慣と受け取ったときの嬉しさは、子供にも伝えたいですよね。

おじいちゃんおばあちゃんに送りたい小さな子供から先生やお友だちに送りたい小中学生まで、子供の手作り年賀状にぴったりのアイデアをご紹介します!

スポンサーリンク

子供の手作り年賀状アイデアまとめ☆

新年の挨拶にメールが増えている中、最近は小学校の冬休みの宿題に「担任の先生へ年賀状を出す」というものがあります。
宿題じゃなくても書くつもりでいた子供はもちろんいるでしょうが、中にはそういったことが苦手な子もいて「どんな年賀状にしたらいいかわからない」ということで、家族が出して余った家族写真入りの年賀状をそのまま冬休みの宿題として出す子もいるみたいです。
でもお正月にしかできないことですし、せっかくのいい機会ですから年賀状を作る楽しみも体験してもらいたいですね。

小さな子供はママと一緒に、おじいちゃんおばあちゃんなど身近な人に年賀状を作ると喜ばれますし、子供も楽しそうです。
まだ字が書けなくても、絵らしい絵が描けなくても、クレヨンで線や点などを楽しそうに書ければできますよ。

子供の年齢によってできることは違いますが、うちの子が今まで作ってきた色んな年賀状の作り方をまとめてみましたので、よかったら参考にしてみてくださいね☆

年賀状の手作りを幼児でも楽しくできる方法♪

「ママと合作!クレヨンでカラフルに☆」

子供のお絵かき道具といえば、まず最初に触れるのがクレヨンですよね。
カラフルな線や点や丸を元気いっぱい描いて何を描いたのかよくわからなくても、かわいくて楽しい年賀状になる方法とは?

続きを読む

「たくさんちぎってペタペタ!楽しいちぎり絵」

小さな子供は、紙をちぎるのも楽しんでやってくれます♪
小さな子供がママと一緒に楽しくちぎり絵年賀状を作る方法とは?

続きを読む

スポンサーリンク

年賀状を小学生が手作りするなら?

「好きな形にちぎって作る!ちぎり絵」

幼児とくらべて手先を器用に使えるようになった小学生なら、図案をちぎって作るちぎり絵もおすすめです。
デザインを考えるところから始めると、とても個性的で楽しい年賀状が完成しそうですね!

続きを読む

「切って組み合わせて貼る☆切り絵」

小学生なら小さな子供と違って、ハサミを使う切り絵も安心して作らせることができますよね。
クレヨンや色鉛筆のように、好きな色を何色でも自由に使って切り絵年賀状を作るには?

続きを読む

「アイデア次第でいっぱい楽しめる♪スタンプ」

年賀状に干支を描きたいけれど、絵が苦手でうまく描けない!というとき、一生懸命描き直しても納得のいく出来にならないと、そのうち「年賀状書くのやだ!」「面倒くさい!」とすねてしまうことってありますよね……。
せっかくの楽しい年賀状作りなのに、もったいないです!
そういうときにもおすすめなのが年賀スタンプです。
子供はスタンプを押すのが大好き!
小学生の年賀状作りにおすすめのスタンプ活用法は?

続きを読む

まとめ

小学生はもちろん、幼児でもクレヨンで線や点などを楽しく書けるようになれば、ママと一緒に年賀状を手作りすることができます。
先生やお友だち、おじいちゃんおばあちゃんに送るなら手作り年賀状が一番です☆

年賀状を手作りする楽しさと、もらったときの嬉しさを、ぜひ親子で味わってくださいね♪

スポンサーリンク



-行事・イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

母の日プレゼントに疲れを癒す体験!ヘッドスパやネイルで至福の時間

小さな頃、よくお母さんの肩をたたいたり揉んだりしませんでしたか?私もよく肩こり持ちの母に頼まれて、10分10円のお駄賃で肩もみをしていました。「肩たたき券」は似顔絵とセットで幼いころのプレゼントの定番 …

敬老の日のお祝いは何がいい?プレゼントで嬉しいもの・喜ぶこととは?

敬老の日に、祖父母へのお祝いを毎年されている方も多いと思います。 また両親に対しても、高齢になったり孫が誕生したりすると「そろそろ敬老の日にお祝いをした方がいいのかな?」などと考えてしまいますよね。 …

子供用の蝶ネクタイは手作りがおすすめ☆簡単にできる作り方と付け方

七五三や発表会、結婚式やちょっとしたパーティーなど、子供におめかしをさせたいときに便利なのが蝶ネクタイです。 私も今まで息子に何度か蝶ネクタイを作ってきましたが、意外と簡単に作れるんですよ。好きな生地 …

小金井公園でお花見とバーベキュー♪子供の遊び場も☆駐車場の混雑は?

家族そろってお花見に行くなら、自然がいっぱいの場所で一日中のんびり楽しみたいですよね☆ でも、あんまり遠い場所だと行き帰りの移動でぐったり疲れてしまいます。 都心からのアクセスも良くて、ママはもちろん …

男の子の初節句お祝い会準備☆男の子の衣装と実家へのお返しについて

男の子が生まれて初めて迎える端午の節句を初節句といいます。初節句には赤ちゃんの両親や家族、おじいちゃんおばあちゃんなどが集まって、みんなで「赤ちゃんがすくすく元気に大きくなりますように」と願ってお祝い …

はじめまして!

mamilemon(まみれもん)と申します。

40代前半の主婦です。

中学生の息子と、夫と3人家族で東京都に住んでいます。

mamilemon(まみれもん)の「れもん」は、息子と一緒にかわいがっている黄色い金魚の名前からもらいました!

プロフィール詳細

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。