ままちっぴ

ママとこどもの楽しい毎日のためのあれこれ

美容・健康

ノーメイクでもクレンジングしたほうがいい?その効果とおすすめ☆

投稿日:2019年1月25日 更新日:

メイクしている人は当たり前にしているクレンジング。でも、一日中家にいてメイクしなかった日や、洗顔料で落とせる軽いメイクの日はクレンジングしないということもありますよね。

普段からほとんどメイクをしない人はクレンジング自体を持っていないことも。

クレンジングは肌に負担がかかるという意見がある一方、ノーメイクでもクレンジングをした方がいいという意見もあって迷ってしまいます。

この記事では、ノーメイクの私がクレンジングをするようになって得られた効果と、おすすめのクレンジングについて書きました。

スポンサーリンク

ノーメイクでもクレンジングしたほうがいいの?

クレンジングは「メイク落とし」とも呼ばれているようにメイクを落とすためのものですから、ノーメイクの日は基本的に必要ないとされています。
油性の化粧品やしっかりメイクも落とせるクレンジングは洗顔料に比べて洗浄力が強いので、肌への負担も気になりますよね!

私は子供が生まれてからノーメイクで過ごすことが多くなり、メイクしたとしても洗顔料で落とせる軽い化粧品しか使うことがなくなったので、しばらくクレンジングを持っていませんでした。

でもここ数年は定期的にクレンジングをするようになり、圧倒的に肌の調子が良くなりましたよ☆

「クレンジングは肌への負担が大きいから、ノーメイクなら使わない方がいい」

という意見もありますが、肌に塗るのはファンデーションやチークやアイカラーなどメイクだけでなく、化粧水や乳液や美容液や保湿クリームや日焼け止めといったスキンケア化粧品もありますよね。
毛穴からは皮脂も分泌されていますし、そこにホコリや花粉や大気中の汚れなどが知らないうちに吸着したりもしています。
毎日の洗顔では落としきれない汚れが蓄積すると肌トラブルを引き起こす原因になるので、スッキリ洗い落とすためには

「ノーメイクでもクレンジングをした方がいい」

ということなんですね。

「クレンジングは肌に負担がかかる」といっても、メイクをしている人にとってはクレンジングをしないほうが肌に良くない訳ですから、メイクをしている・していないに関わらず、自分の肌にあったクレンジング剤を選んで、肌に負担を与えない使い方をするということが大切なのだと思います。

ノーメイクでもクレンジングすることの効果とは?

何年間も洗顔だけで済ませ、クレンジングをしてこなかった(必要ないと思っていた)私が、ほぼノーメイクなのにクレンジングを使い始めたきっかけは「肌のゴワつき」が気になったことでした。

ザラザラした毛穴のつまりや、ゴワゴワとくすんだ肌は、毎日、いくら丁寧に泡立てて洗顔しても一向に解消しないばかりか頻繁に吹き出物ができたりかゆみが出たりを繰り返していました。

この状態をなんとかしたくて調べたとき、「ノーメイクでもクレンジングをしたほうがいい」という意見があることを初めて知りました。

洗顔料では落としきれない毛穴の奥の汚れや蓄積した古い角質や汚れは、クレンジングをしてすっきり洗い流すことによって徐々に解消していきました!

ポイントは「こすらない」「すぐ流す」「残さない」

クレンジング剤をつけてゴシゴシこするのはもちろんNG!
ついでにマッサージしたくもなりますが、やさしく顔全体になじませたらすぐにぬるま湯で洗い流すようにします。
肌トラブルの原因になるので、クレンジング剤を残さないように丁寧に流します。

ノーメイクなら毎日じゃなくてもいいですが、定期的にクレンジングをすることでスキンケアの効果も高まる気がしますよ。

私はノーメイクの時は基本2~3日おきにクレンジングをしていますが、夏は日焼け止めを重ね塗りしたり汗や皮脂の分泌も多いので、ほぼ毎日クレンジングをしています。

クレンジングをするようになってからは毛穴のざらつきも肌のゴワつきもなくなって、頻繁に出ていた吹き出物やかゆみもすっかり出なくなりましたし、くすみがなくなったので肌が明るくなりました。

クレンジングの選び方や使い方を間違えると肌に負担がかかったり乾燥したりすることもあるようですが、自分の肌に合ったものを正しく使うことで、その後のスキンケアが効果的に働いて以前よりも潤いを保てるようになりました。

スポンサーリンク

ノーメイクの私がクレンジングするときのおすすめはこれ!

「ノーメイクでもクレンジングをした方がいい」と知って、ジェルタイプもクリームタイプもオイルタイプも試してみました。

オイルタイプのクレンジングで私が長い間使っているのがアテニアのスキンクリア クレンズ オイルです。

私の肌は薄く、乾燥性敏感肌ぎみなんです。

ふつう、乾燥肌にオイルクレンジングは合わないのですが、スキンクリア クレンズ オイルの口コミをみると乾燥肌の人からの評価もよかったので試してみることにしたのがきっかけでした。

定期購入ではなく、欲しいときに試しやすい価格で買える点もポイントですよね!

通常のクレンジングで1回の使用量目安が3プッシュ分ということですが、ノーメイクに使うので私は2プッシュでちょうどいい感じです。1プッシュでは顔全体になじませるには少なすぎて肌を摩擦してしまいますが、ざらつきが気になる鼻とあごだけに使いたいときや、口紅だけ落としたいというときには1プッシュでも十分です。

1回に3プッシュを毎日使っても約2ヵ月分使えるということなので、かなり長持ちしますよ。

使用感はとてもやさしく軽い感触で肌になじみ、洗い流すとスルッと落ちてしっとり感が残ります。

今まで使ったことのあるオイルクレンジングは洗い上がりがつっぱって乾燥することが多かったのですが、スキンクリア クレンズ オイルはそういったこともなく、さっぱり洗えるのに潤いが残るのがお気に入りです。もちろんW洗顔も不要!

それでも、季節の変わり目などで肌が特に敏感になりがちなときにはちょっとのことで刺激を感じてしまうことってありますよね。
かといって、日焼け止めなどはクレンジングでしっかり落としたいなぁと思っていたところ、DECENCIA(ディセンシア) アヤナス クレンジングクリームと出会いました。

DECENCIA(ディセンシア)はポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランドで、さらにエイジングケアを追求したアヤナスシリーズのクレンジングクリームは敏感肌の毛穴ケアに注目して開発されています。
毛穴とエイジングケアがクレンジングで

乾燥肌にはクリームタイプのクレンジングがいいと言われていますが、私の場合クリームタイプはかゆみの出るものが多くて、今までは避けていたんです。
でもDECENCIAのアヤナス クレンジングクリームは敏感肌の毛穴ケアとエイジングケアに注目して開発されているということで安心して使えました☆

お得な定期購入もありますが、通常購入でも送料無料なので「まずは試してみたい」とか「無くなってから買いたい」など、欲しいときにその都度買うこともできますよ。

私の場合、その時々の肌の状態に合ったクレンジングをしたおかげで毛穴のざらつきやくすみが解消されたのだと感じています☆

まとめ

「クレンジングは肌の負担になるからメイクをしないなら必要ない」という意見も「ノーメイクでもクレンジングした方がいい」という意見もあって、どちらが正解なのか迷ってしまいますよね!

人それぞれ肌質や生活習慣が違いますので、ノーメイクでクレンジングをしなくても肌の調子がいいならそれが正解ですし、ノーメイクでもクレンジングをすることで肌の調子がよくなったのならそれが正解だということなんだと思います。

私の場合は、定期的にクレンジングをすることで古い角質や毛穴の汚れを解消し、肌の調子がぐんと改善されました。

もし、「ノーメイクだけど洗顔だけでは肌のくすみや毛穴の汚れが気になる」という場合は、自分の肌に合ったクレンジング剤で優しくケアしてあげると改善するかもしれませんよ。

スポンサーリンク



-美容・健康
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自家中毒の原因は親なの?なりやすい子の特徴といつ治るのか☆

子供が初めて自家中毒(アセトン血性嘔吐症)と診断されたとき、びっくりした方も多いと思います。「自家中毒」って響きもなんだかこわい感じがしますよね。 感染症と違って原因がよくわからないですし、どうしてな …

子供の風邪にもお茶がおすすめ☆ほうじ茶の効能&アレンジで効果UP!

寒さが厳しくなってくるにつれ、子どもたちの通う園や学校で風邪を引く子が増えてきますよね! 一つの教室に何十人もの子どもが集まって過ごしているのですから、その中の誰かが風邪を引けばあっという間に他の誰か …

マスクのにおいを防ぐには?マスクが臭いときの原因と対策!

風邪やインフルエンザなど感染症のウイルスや花粉症などのアレルギー対策にマスクは欠かせません。 でもマスクが苦手でなるべくなら付けたくない!と思っている人も多いですよね。 主な理由は「メガネが曇る」「う …

子供の花粉症による目のかゆみ対策☆メガネやワセリンは効果的?

スポンサーリンク 最近は幼いうちから花粉症になる子供も増えています。大人でも不快でつらい花粉症ですから、外で過ごすことの多い子どもにとっては大変なことです。 花粉症のお子さんをお持ちのママは、なんとか …

人前での緊張対策!あがり症改善&人前で話す時あがらないための準備

春は新しい出会いの多い季節ですよね。 入園、入学、新学年、引っ越して新しい土地で新生活をスタートされる方もいらっしゃいますね。 新しい出会いは嬉しいものですし心もウキウキしますが、人前で自己紹介する機 …

はじめまして!

mamilemon(まみれもん)と申します。

40代前半の主婦です。

小学6年生の息子と、夫と3人家族で東京都に住んでいます。

mamilemon(まみれもん)の「れもん」は、息子と一緒にかわいがっている黄色い金魚の名前からもらいました!

プロフィール詳細

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。